「痩せる=体重を減らす」ではない事に気づけるか


ダイエットを決意した日から毎日体重計にのり体重の増減に一喜一憂している人も多いと思いますが、そこに落とし穴があります。

確かに体重が減ると痩せたような気がしますし、ダイエットってのはそういうものです。しかしみなさんご存知の通り、脂肪より筋肉のほうが重いのです。筋肉が減って脂肪になっても体重の数値は減りますが、身体自体はより太っているのです。
食べなきゃ痩せるの法則はありますが極端に食事を制限してしまうと身体のメカニズム上、脂肪よりも先に筋肉を分解してエネルギーとして使ってしまうのです。さらに食事を制限しているので筋肉の生成に必要なタンパク質なども不足しがちになり、基礎代謝が下がり結果的により痩せにくい身体へとなってしまうのです。
そこで必要なのが適度な運動ときちんとした栄養管理です。ダイエットを気合いで乗り切る人が多いですが、きちんとした知識をもとに取り組むことで短期間で無理なく綺麗に痩せることができるのです。

https://diet-nakanakayasenai.hatenablog.com/

Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress