初めての転勤の思い出


大卒で会社へ入社して埼玉県へ配属になり、24歳の時に初めて転勤を経験した。配属先は名古屋にある本社で、それまで経験した部署とは全く違う部署に配属になったのでとても不安になった。辞令が出てから実際に名古屋へ出勤するまで2週間くらいしかなく、また引越しをするのが初めてということもあり、必要なことをネット等で調べた。住所変更のために役所へ転出届をもらいに行き、クレジットカードの住所を変更したり引越し業者に荷物配送の予約をした。慣れている人であれば簡単な作業であろうが、初めての自分にとっては少し苦労をしながら手続きを進めた。実際に名古屋に向かう日には不安と期待が入り交じっていたが、どちらかというと人生の新たなステージに進んだ気がして気持ちが昂った。家族に挨拶をした時も両親は少し不安そうな顔をしていたが、盆と正月くらいは帰って来いと言って快く送り出してくれた。名古屋に到着すると役所で転入手続きをしたり、生活に必要な小物をたくさん購入したり、心機一転新たな生活がスタートした。今ではとても有意義な経験である。

離婚準備は何から

Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress